2018年02月16日

緊急医療情報キットの普及

高槻病院.JPG「地域包括ケアシステム部会 勉強会」が愛仁会リハビリテーション病院地域交流スペースで行われました。@「緊急医療情報キット」の長寿介護課講師さんの後A「日常の訪問時 こんな時どうするの?〜緊急時 判断のポイント〜」の講師をさせて頂きました。包括支援センターやデイサービスの方々や訪問看護の師長さん、北大阪訪問看護協会の方々と聞いて下さる方々が幅広く、内容も迷い、大変緊張致しました。なるべくわかりやすい、一般の方や新任看護師さんの役に立つ内容にさせて頂きました。高槻病院研修.JPG高槻病院.JPG(お役に立ったかしら、モバQ幅広かったし、仕方がない犬と思う一方で、「分かりやすい内容で早速伝達講習させて頂きました。」という感想をいくつか頂き、なんと、ぴかぴか(新しい)会場で新規のご依頼まで頂きました。ぴかぴか(新しい)ご指名頂いた地域ケアシステム部会の皆様、会場をご都合頂いた愛仁会様、お忙しい中足を運んで頂いた皆様本当に有難う御座います。又一つ私の中で経験という宝物が増えました。

 緊急情報キットうちの利用者様の為に頼みました。わーい(嬉しい顔)来週から書き込みだexclamation




posted by りゅうじん訪問看護ステーション高槻 at 00:00| Comment(0) | 日記

2018年01月24日

本日もお日柄が良いようで♡ 

 今日はお付き合いのある小規模多機能施設からの依頼受け、研修をしてきました。緊急時の判断、背部叩打法とハイムリック法、施設の利用者様受け入れ拡張の為の小話をいくつかして 拍手を頂きました。わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)
 研修をするとこちらが学ばせて頂く事も多いです。

 しかし、内輪のスタッフさんに指導をする時は熱が入るあまり口調が厳しくなり……いかんいかんふらふら
利用者様にするように丁寧に、良い時も悪い時もほめて、いつでも春のような気持ちでいられるようにかわいい
指導は子育てと一緒と言い聞かせる今日この頃でした。皆あせあせ(飛び散る汗)嫌いにならないでね。ムード
posted by りゅうじん訪問看護ステーション高槻 at 00:00| Comment(0) | 日記

2017年11月22日

いい夫婦の日

梅田の山田ナースが一年前に書いてたなーと思いながら同じタイトルで失礼致します。

 高槻のいい夫婦はご主人が「運命の出会い」とおっしゃる素敵なお二人。
お二人の人生経験をお聞きする度、頑張ろう頑張ろうと勇気の湧く私。
 健康管理の為に必要な事すべてとリハビリでお邪魔して

奥様は介護度が改善されて「お母さんのお陰」とおしゃべりも笑顔も増えました。(今日はナースを大切な人という意味で口から出てきたそうです。エヘンわーい(嬉しい顔)嬉しいるんるん
困惑してちょっぴり厳しいお顔の時も優しい心持でいらして下さる事が分かりあえる今日この頃とても幸せ揺れるハート
いつもお付き合い頂きまして有難う御座います。わーい(嬉しい顔)  
                                 山口から.JPG                   
posted by りゅうじん訪問看護ステーション高槻 at 11:22| Comment(0) | 日記